チョウジ  生薬「丁字(丁香)」


【起源植物】  チョウジ
【 生薬名 】  丁字
【 科 名 】 フトモモ科
【 別 名 】 丁香
【薬用部位】 花蕾
【 主成分 】 精油、タンニン
【 薬 性 】 気味は辛温、帰経は肺胃脾腎に属す
【 効 能 】 ●温中降逆、温腎補陽
●健胃整腸、抗菌、抗真菌
●胃寒による「しゃっくり」
●消化不良や胃腸炎で腹痛、手足冷え、嘔吐、下痢などの寒証があるとき
●全身各所の白癬症の患部に煎液を塗ると痒み、落屑が減る
●1日1.5〜3g
 【 備 考 】