準備中
ノアザミ  生薬「大薊」


【起源植物】  ノアザミ
【 生薬名 】  大薊
【 科 名 】 キク科
【 別 名 】
【薬用部位】 全草(大薊)、根、葉、葉茎
【 主成分 】 アルカロイド、精油、苦味質
【 薬 性 】 気味は甘凉、帰経は肝に属す
【 効 能 】 ●外耳炎の耳痛に生の根をすり下ろして汁をつける
●はれものに生の葉の搾り汁をつける
●痔瘻に茎葉をゆでて、乾燥させた後、粉末にして1日6〜10gを飲む
●漢方では止血薬として使われる、また消炎、利尿薬としても使われている
【 備 考 】