準備中
フジバカマ  生薬「蘭草」


【起源植物】  フジバカマ
【 生薬名 】  蘭草
【 科 名 】 キク科
【 別 名 】 香水蘭
【薬用部位】 全草
【 主成分 】 精油
【 薬 性 】 気味は辛平、帰経は脾胃に属す
【 効 能 】 ●皮膚の痒みに乾燥した全草300〜500gを細く刻んで袋に詰め、はじめに鍋で煮出してから袋ごと風呂に入れて入浴する、痒い部分をこの袋でこすると効果的
●生理不順、生理痛、はれものに乾燥根6〜12gを煎服する
●中国では発熱、頭痛、腹痛に茎葉を煎服する
●【糖尿病の予防と治療の和法】
 蘭草、連銭草、枇杷葉、タラ木皮各5gを煎服
【 備 考 】